募集職種:【LegalTech AI】研究職・研究開発マネージャー(課長クラス)

概要

研究結果を実用化し、自社の成長やクライアントの生産性向上に貢献するポジションです。

職種内容

■募集ポジションについて
研究結果が短期間で製品化され、自社の成長やクライアントの生産性向上に貢献することができるポジションです。

■行動情報科学研究所とは?
行動情報科学研究所では、行動情報科学に基づいたビッグデータ解析技術および人工知能の研究開発を行っています。自然言語処理、機械学習、データマイニングを始めとする研究やソフトウェア開発などを推進し、サービスの運用から得られるユーザー体験を、研究開発へとフィードバック。実際に社会に働きかけながら、研究開発のサイクルを加速しています。

ポイント

■募集ポジションの魅力
民間企業においてプロダクトサイドに近い研究活動に携わり、自身の研究成果が社会の課題解決に役立つ過程を体感できます。研究テーマは、どれも奥が深くて取り組みがいがあります。

具体的な仕事内容

■ミッション
・情熱を持って部下を導き、メンバーの意欲を引き出しながらチームの運営を支え引率
・AIを取り巻く社会技術動向と人工知能KIBITの技術戦略に基づき、短中長期の各観点から研究開発推進方針とそれに基づく研究開発計画を策定
・エキスパート・ホワイトカラー業務判断の代替ツールとして、自然言語処理(機械学習)を利用する技術研究を主導
・研究の主導、進捗・人員リソースの管理を推進し、技術戦略及び研究開発戦略立案にも積極的に寄与

■具体的な業務内容
(1) 研究開発推進方針及び研究開発計画の策定と達成
(2) 学術論文等の発表を通じて、学術界・産業界における当社のプレゼンスを向上

■使用言語
Python、R

■環境
GitLab、Ubuntu

■業務経歴(詳細は必須条件の方をご確認ください)
データマイニング、機械学習、自然言語処理、統計的学習

応募条件

■必須条件
(1) 博士前期課程(修士)修了
(2) チームメンバー3名以上の要素技術系研究開発部隊のマネジメント経験
(3) 機械学習分野(特に自然言語処理)研究開発経験を3年以上有すること、または、数理統計を理解していて、特に物理分野での実データ解析の経験やアルゴリズム構築の経験がある
(4) 主要論文誌・国際学会予稿等に論文を投稿し、一定期間以上継続して採択

■歓迎条件
(1) 博士後期課程(博士)を修了、博士号取得に相当する実績
(2) 機械学習(統計的学習)を専門にして学位を取得
(3) 高いプログラミング能力

求める人物像

以下の(1)~(4)のすべてに当てはまる方:
(1) チームメンバーから信頼、尊敬され周囲に良い影響を与えられる方
(2) 研究から出てきたアルゴリズムを理解し、表現できる数理能力を有している方
(3) 仮説・検証などの科学的な手順を理解し、実行できる素養を有している方
(4) 未経験の領域における研究にも、好奇心をもって取り組める積極性を有している方

語学スキル

日本語:ネイティブ
英語:問わない
その他言語:問わない

キャリアパス

■キャリアパス
研究開発課長として、研究チーム全体のマネジメント、会社の研究開発計画立案への参画

その他の募集職種

その他

    応募概要

    雇用形態

    正社員

    試用期間

    3ヶ月

    勤務地

    東京(品川本社)

    給与

    当社規定により決定致します。

    ・賞与   年2回(6月・12月)
    ・給与改定 年1回(6月)

    福利厚生

    ・通勤手当:50,000円/月まで支給
    ・社会保険完備・退職金制度・社員持株会制度
    (管理職層以外には以下の手当てがつきます)・時間外勤務手当・住宅手当
    ※契約社員は通勤手当・社会保険完備

    休日

    ・就業時間:9:00-18:00
    ・週休2日制(土日)及び祝日
    ・時季指定(夏季)有給休暇
    ・年末年始
    ・慶弔休暇
    ・有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)
    ★年間休日127日★

    採用の流れ

    ・書類選考 ※新卒は適性検査あり
    ・面接2〜3回