募集職種:【ライフサイエンスAI】アプリケーション開発エンジニア

概要

FRONTEOはAI言語解析でトップシェア企業です。独自に開発したAIエンジン「KIBIT」と「Concept Encoder」を用いて情報解析を支援しており時価総額トップ100社のうち6割を超える企業との取引実績があります。また本社は東京ですが、米国、台湾、韓国のグループ会社を擁するグローバルカンパニーです。

本ポジションはリファレンス&エビデンスベースを理念とした事業部門(ライフサイエンス業界に特化)にて、新規/既存案件にてアプリケーション開発・既存製品のクラウド化開発を行っていただきます。

ポイント

(ポジションの魅力)
当社は医療×AI×テキスト解析というニッチな分野で先行しており、顧客企業や医療機関、大学等との共同研究や最新のAIシステム開発案件に携われます。
利用する技術も常に新しいトレンドを把握し、最新の技術を取り込んでいます。
会社のミッションを達成する為に、現場にかなりの裁量権があります。

顧客に提供しているAIプロダクトのアプリケーション開発のご経験ができます!
解析にご興味がある方は、実際のデータに触れることができ、解析業務にも携われます。

ライフサイエンスAI事業本部にてAIエンジン「Concept Encoder」開発者、CTO豊柴の下でAIのキャリアを積んでいただけます。
※CTOメッセージ※
https://lifescience.fronteo.com/technology/message/
※顧客折衝はほとんどなく、社内/ご自宅での開発業務がメインとなります。
※アプリケーション開発者が社内に2名所属しており、案件増加等に伴う増員となります。
※新規:既存割合は50%を想定しています。

具体的な仕事内容

アプリケーション開発/既存プロダクトのクラウド化

■開発・コミュニケーションツール
GitHub、Slack、Backlogなど

サーバー、OS:Linux
頻度の高い言語:Python、Ruby

応募条件

応募条件(MUST)
・WEBアプリケーション開発経験、3年以上。
・ITシステムへの基本的な知識。データベースやLinuxサーバについて基本的な知識があり、SQLやUNIXコマンドが扱えること。
応募条件(WANT)
・コンピューターサイエンス、数学、統計学の専攻されていた方。
・言語を問わず、何らかのプログラミング経験がある方。
・ビックデータ分析、統計解析などの業務経験/興味のある方。

求める人物像

・ライフサイエンスAI事業における基本方針である、“Patient First, Evidence-based”な研究開発を推進し、医療の向上に貢献することを理解し行動が実行できる方。
・自身の経験を活かしつつ新たな役割にも積極的に取り組んでいける方。

語学スキル

・日本語:ビジネスレベル
・英語:技術文章を読めるレベル
※英語は、技術情報や論文などから最新成果、技術情報を入手し、開発業務で使用します。

給与情報

年収レンジ:500-700万

応募概要

雇用形態

正社員

試用期間

3ヶ月

勤務地

東京(品川本社)

給与

当社規定により決定致します。

・賞与   年2回(6月・12月)
・給与改定 年1回(6月)

福利厚生

・通勤手当:50,000円/月まで支給
・社会保険完備・退職金制度・社員持株会制度
(管理職層以外には以下の手当てがつきます)・時間外勤務手当・住宅手当
※契約社員は通勤手当・社会保険完備

休日

・就業時間:9:00-18:00
・週休2日制(土日)及び祝日
・時季指定(夏季)有給休暇
・年末年始
・慶弔休暇
・有給休暇:入社時に10日付与(最高20日/年)
★年間休日127日★

採用の流れ

・書類選考 ※新卒は適性検査あり
・面接2〜3回